2006年02月02日

本日発売!

という事で買っちゃいました!
VFSH0108.JPG

ツーリストトロフィー



初プレイの感想は・・・・・
これはナルシストの為のゲームだ!!!(←違います)


乗りこなすのに手間取りましたが慣れてくるとおもろいです。
特にウイリーが面白い!実際にやる感覚と似ていて、(できねーだろ!)
パワーあるマシンだと直立のまま走っていけます。


ではまず最初、名前と身長登録から。身長は・・・185cmと・・・。え?違う?
そしてゲームさんに勧められるがままにノービスライセンスを金二個、銀八個で取って、
次にチャレンジモードで05'ZX-6Rを手に入れて、(これが一番苦労した・・・こけまくり)
そんでレースイベントの一番しょぼい鈴鹿東コースを走って勝利して終了。
今日は寝んといけないんでこの辺で終わりましたが、まだまだやりたかった・・・。


しかしゲーム的にはあまりお勧めできません。
レースでも敵が一台だけ(多くて3台?)とか、単車などクレジットで買うのではなく、
ほしい車種を選択してタイマンバトルに勝って取得とか、
ショップが無いのでパーツなどもどうやって手に入れるの?って感じです。

GTのようなカーライフシュミレーションとは違います。
どっちかというと‘レースゲーム’みたいな感じかな?


では何がいいのか・・・? ズバリ言うわよ!

ライディングフォームエディット!

サイコーです。
これはゲーム中のライダーのフォームを細かく調整できるものなんですが、
リーンインやアウト等の大まかな姿勢から、膝の突き出し度、メットの角度まで、
自由自在となっています。その数11項目!
更にメット、ツナギ、グローブ、ブーツ等も実在モデルに変更可能。
しかもその種類の多い事多い事。

まさにのびたレプリカも作成可能となっております。おもろい!



そののびたレプリカで05'ZX-6Rに乗り、鈴鹿東を57秒でクルクルまわり、
豪快にウイリーを決めてチェッカー!!!
そしてリプレイをヨダレたらして半笑いのまま全部鑑賞・・・。


これが通の楽しみ方!!!(←かなり危険です)

【関連する記事】
posted by のびた at 14:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12642594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。